実験グループ紹介



京都大学高エネルギー物理学研究室ニュートリノグループでは、ニュートリノ振動実験のT2K実験及びT2K実験の不定性削減を目指した独立実験wagasci実験、スーパーカミオカンデを使用したニュートリノ観測及び、次世代水チェレンコフ検出器ハイパーカミオカンデの開発、ニュートリノを放出しない二重β崩壊探索実験AXELなどニュートリノの性質を調べるために様々な実験を行っています。


T2K実験

Super-K Hyper-K

wagasci

AXEL実験