物品購入

プロセス

翌月10日締め(理学部)の翌月25日支払い
(翌月頭にプロセスに入る必要がある)
月末締、翌月25日支払いとしておくのが無難
会計担当者:理学研究科研究推進担当

業者登録

新規業者については、業者登録が必要 filetoroku20110114.xls

発注プロセス

  • 注意
    • 見積書、納品書、請求書に日付を会社にいれてもらう
    • RSは納品時同梱の納品書を使用(ミシンメ以内の場合きりとる)
    • 寺本運送は運送状に検収
  • 50万円未満
    • 教員発注
  • 単価50万以上
    • 事務部発注
    • 単価100万以上では相見積or直接販売証明or代理店証明
    • 単価500万以上は研究推進と相談
  • 単価50万円未満、総額100万円以上、500万円未満
    • 教員発注
    • 2社以上の見積書あるいは、直販証明
    • カタログ等の製品説明のわかるもの
  • 単価50万円以上の場合事務部発注
    •  加工など請負の場合は、見積に複数アイテムがあっても見積書1通で1件と数え、1件50万以上の場合は、事務部発注。
    • 見積書、契約依頼書filekeiyrakuirai.doc、カタログ等製品説明が必要
  • 100万円以上500万円未満
    • さらに相見積か直販証明が必要
  • 総額500万以上
    • 事務部発注【契約】
    • 契約依頼書
    • 見積書
    • カタログ等の製品説明のわかるもの
    • 直接販売証明書
    • 上記書類を提出後約2週間
      • 直接販売証明書の確認
      • 他大学での取引の実績調べ
      • 業者が唯一とわかったら、その後、随意契約
      • 業者が複数ある場合は入札。京都大学HPに4日間掲示,業者確定,発注
  • 直販証明の文言
    • 「他の代理店や販売店を通さず、弊社のみで販売していることを証明致します。」
  • 契約依頼書
    • プロジェクト名
      • 例:特定領域研究分担金 繰越 南條創(代表者:大阪大学 山中卓)
    • 納品場所
      • 部屋は決まっていなくても現在の予定で良いので記入
    • 事務担当連絡先(西久保さん)
      • 納品日等の連絡が業者からあり、伝票等書類について連絡

検収所


Attach file: filetoroku20110114.xls 682 download [Information] filetoroku.xls 779 download [Information] filekeiyrakuirai.doc 1165 download [Information] filekensyuu.pdf 1200 download [Information]

Front page   Edit Freeze Diff Backup Upload Copy Rename Reload   New List of pages Search Recent changes   Help   RSS of recent changes
Last-modified: 2012-07-26 (Thu) 11:04:42 (1826d)